私の家族と子どもとアウトドアについてつらつらと紹介してゆこうと思います^^

インフォメーション

私の家族と子どもとアウトドアについてつらつらと紹介してゆこうと思います^^

家族と子どもとアウトドア

ローストチキン

骨付きの鶏もも肉を使ったローストチキンといえば、クリスマス料理の定番ですね。

豪華なわりには、意外と簡単にできてしまいます!

しかもフライパンひとつでOK!アウトドア料理の一品に是非、加えてみてはどうでしょう?

1人1本でレシピをご紹介しましたが・・・たぶん足りませんね!?

元気なお子さんなら、ひとりで2本、3本・・・軽く平らげてしまいますよ。

鶏肉をつかったアウトドア料理レシピ ローストチキン

◆材料(4人分)
・鶏もも肉(骨付き)・・・4本
・油・・・大さじ4
・塩、コショウ、レモン汁・・・少々

*必要な調理用具・・・厚手のフライパン、アルミ箔

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.鶏肉は、火の通りをよくするために、盛り付けて裏側になる面に骨まで包丁で切り込みを入れます。軽く塩、コショウをします。

◆調理
2.厚手のフライパンに油を入れて熱し、1の鶏肉を皮のほうから焼きます。
3.こんがりと焼き色がついたら、火を弱め、アルミ箔をかぶせて蒸し焼きにします。ときどき位置を変えながら、全体に火がよく通るようにして、約20分焼きます。
*鶏肉が大きいときやなかなか火が通りにくいときは、白ワインを少しふって蒸し焼きにします。ただし皮がふやけてしまうので、最後にアルミ箔を取って水分を飛ばし、皮をパリッとさせましょう。
4.鶏肉の一番厚いところに竹串を刺してみて、透明な汁が出てくれば火が通っています。
5.器に盛り付け、塩、コショウ、レモン汁、などお好みでかけていただきます。
*食べやすいように、鶏の足の部分をアルミ箔などで包むとよいでしょう。

こちらも家族で盛り上がれる料理なので、是非トライしてみてはいかがでしょうか^^?

パエリア

パエリアは、スペインの代表的な家庭料理です。

洋風の炊き込みご飯といったらいいでしょうか。

エビやアサリ、イカ・・・など、新鮮な魚介をたっぷり入れた、見栄えのする料理です。


スペインでは、もともとお祭りのときにわいわいと大勢で、アウトドアでいただいたといいます。

できれば、サフランで黄色く染めて、本格的に作りたいところですが・・・ない場合は、サフランなしでも充分、OK!

楽しく大皿を取り分けていただきましょう。

お米をつかったアウトドア料理レシピ パエリア

◆材料(4人分)
・米・・・2カップ(320g)
・サフラン(あれば)・・・8本
*サフランは熱湯40mlにつけて色を出しておきます。

・あさり(殻つき)・・・200g
・有頭エビ・・・8尾
・ベーコン・・・40g
・玉ねぎ・・・1/2個
・パプリカ・・・あれば黄色と赤のものを2種類各1/2個ずつ(なければピーマン1個)
・ニンニク・・・1片
・オリーブオイル・・・大さじ4
・スープストック(水400mlにつき固形スープの素1個を溶かす)・・・480ml
・塩、コショウ・・・少々

*必要な調理用具・・・なべ(深めのフライパンでもOK!)、ふた

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.米は洗い、ざるにあげて水気を切ります。
2.サフランは分量の熱湯につけて色を出します。
3.あさりは砂をはかせます。
4.エビは背わたをとり、塩で下味をつけます。
5.玉ねぎ、ニンニク、ベーコンはみじん切り、パプリカは、太目のせん切りにします。

◆調理
6.フライパンにオリーブオイル大さじ1強熱し、エビを入れて炒めます。
7.エビが赤くなったら、アサリを入れてふたをします。
*このとき出た汁はおいしいダシになります。捨てないように!
8.アサリが開くのを待ってから、エビとアサリをいったん取り出します。
9.なべに残りのオリーブオイルを入れて、ニンニク、ベーコン、玉ねぎを入れ、玉ねぎが透き通るまでよく炒めます。
10.米を入れて米が透き通るまで中火で炒めます。
11.10にスープストックとサフランの漬け汁、7のエビとアサリの汁(30ml程度)を加え、強火にかけます。
12.米をよくかき混ぜて塩、コショウで味をととのえ、平らにならしてふたをし、中火にします。
13.約5分煮込み、弱火にしてパプリカを加えて15分加熱します。
14.火を止めてエビとアサリをのせて、ふたをし、約5分蒸らして出来上がり!

とてもおいしいし、みんなで食べて盛り上がれる料理なので、ぜひ作ってみてくださいね^^

TOPPAGE  TOP 
サイトマップ feed